まつげエクステンションの接着剤(グルー)が滲みることをアレルギーと誤解しないように!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

まつげエクステンションの接着剤(グルー)が滲みることをアレルギーと誤解しないように!

プロのアイリストの人でも誤解していることもあります。

ここでは「低刺激グルー」とか「低アレルギーグルー」について理解を深めてください。

 

まつげエクステンションの接着剤の種類について整理をしておきましょう。

商材屋や睫毛サロンのオフィシャルWebサイトにはさまざまなタイプのグルーが紹介されているのです。

その中でよく見かける言葉が(1)「低刺激グルー」(2)「低アレルギーグルー」(3)「医療用成分グルー」などです。

これらは、ちょっとずつ内容成分が異なっています。

 

——「低刺激」なんて文言が入っているとどういった印象がありますか?

何となく「沁みなさそう」とか「お肌に優しい感じ」というイメージがあります。

「刺激が少ない」という観点からみれば目にしみにくいのはあります。

大切なことは「低刺激であってもアレルギーが起こることもある」ということです。

 

また「低刺激であっても目にしみるものもある」という事実もあります。

まとめると、「アレルギーがでるかでないか」という問題と「目にしみるかしみないか」という問題は別次元のことです。

<低刺激だから低アレルギーであるとは一概に言えない>ことは認識しておきましょう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply

*