グルーの強力タイプの「エチル」と医療用成分の「ブチル」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

グルーの強力タイプの「エチル」と医療用成分の「ブチル」

シアノアクリレートがグルー(まつげエクステンション用の接着剤)の主成分になります。

シアノアクリレートにも数種類に区分されます。

 

代表的なものは次のようなものです。

・エチルシアノアクリレート

・ブチルシアノアクリレート

それぞれ特性が違います。

この二つがまつげエクステンションで代表的な二種類です。

 

「エチルシアノアクリレート」は接着力が強い特徴があります。

瞬間的に硬化しますので上級者向けのグルーです。

刺激がとても強くて、ちょっと刺激臭もあります。

 

一方の「ブチルシアノアクリレート」は主に医療現場で使われることが多い接着剤の成分です。

硬化がゆっくりとしています。

刺激も少なくて、低アレルギーと表示されているグルーはこのブチルシアノアクリレートを主成分としたものになるでしょう。

接着力はエチルシアノアクリレートほど強くはないですし、独特の匂いがあります。

 

プロのアイリストならばこの二種類の名前や相違点程度は知っていて当然だと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply

*